スーパーのお得なサービス

>

鮮度の良い食品を選択する

ネットスーパーのデメリット

自宅にいながら買い物ができるので、ネットスーパーは便利です。
しかし、店員が食材を選択します。
知識を持っているスタッフでないと鮮度の良い食品を選択できないかもしれません。
あまり良くない食材が届いても困りますよね。
不安な人は、スーパーに行って自分で食材を見極めてください。

たくさん買っても全て届けてもらえるので、必要なものを安心して購入してください。
同じ野菜でも、種類によって鮮度の見極め方が変わります。
どこを見れば鮮度を確かめられるのか、前もって勉強しておきましょう。
改めて勉強すると、自分のこれまでの知識が間違っていたことに気づくかもしれません。
新鮮な食材はおいしいので、苦手なものでも食べられるはずです。

何日か分をまとめて購入する

なかなか買い物に行く時間を確保できない人もいるでしょう。
それなら、1週間分ぐらいの食材をまとめて買うのがおすすめの方法です。
大量に食材を購入しても、保存している間に腐ってしまうと思っている人が見られます。
しかし、保存方法を変えれば鮮度をいつまでも維持できるので安心してください。
食材は、買ってきてすぐ冷凍保存しましょう。

すると新鮮なまま保存できるので、使いたい時に解凍してください。
魚も肉も野菜も、冷凍保存できます。
野菜は保存する前に、皮を剥いたり食べやすい大きさに切るのも良いですね。
すると料理する時の手間を減らせます。
冷凍すると、栄養が増える野菜もあります。
買い物に行く前に、冷凍庫のスペースを開けておきましょう。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ